Entries

Tabesha 100

 どうも、私と多部さんの波長が合わないようです。めでたいタベシャ100回目がアップされた時に、こわい童謡の記事を書いているなんて。やっぱり、ペガサスとトラは相性が悪いのだ、仕方がないのだということで。 100回おめでとうございますって言いにくいじゃあないですか、人から言われて気づいたなんて。本当にバカ正直なんだから(笑 応援メールはやはり多部さんが喜ぶ事を書かなくてはいけませんね。 笑顔のコツとか...

Tabesha 99

タベシャ更新。 なにい! オランダ~~? 結局は一番単純なヒントで、メラニーちゃんがミッフィーを尋ねてオランダに来ましたというお話の通りでした(笑 メラニン色素なんて言って、人を刺激しといてなんだよ~。  この頃多部さん性格悪くなってません? えっ、勝手にやらしいこと想像する方が悪いって? その通りです、すいません(笑 ...

Tabesha 98

タベシャ更新です。 少しだけ日本を離れますって、こういう言い方だとプライベートの旅行でしょうか。行き先のヒントをくれてますが、メラニーちゃんなんて知らないよ(笑 で調べてみると、ミッフィーちゃんはオランダの子でメラニーちゃんは外国に住む文通相手。メラニーちゃんの住んでいるところがヒントだと、旧オランダ領のどこかが有力でしょうが、メラニン色素がヒントだと、肌の色が褐色系の人が住んでいるところとなって...

Tabesha 97-2 & 雑誌

 ちーすけ君、2才でもうおじいさんですか。動物を飼うということは、その死を看取るということであり、それは避けられないことです。出会いと別れ、誕生と死を見守っていくということが、動物と一緒に暮らすということであり、別れが確実にやってくるとわかっているからこそ、今一緒に過ごす時間が大切なものになってくるのでしょう。 流れの早さが違う時間を持ったもの同士が一緒の時を共有するからこそ、見えてくるものがある...

Tabesha 97

更新されていますが、鹿男あをによしには、全く触れていません。山田太郎ものがたりの時とは、ずいぶん雰囲気が違いますね。 何も触れないと余計に、多部さんも意識しているのかなと思ってしまいます(笑これからしばらくは、まったりとした生活をエンジョイするのでしょうね。 ※ オフィシャル雑誌情報    4月15日 週刊アスキー     これは久々の表紙でしょうか...

Tabesha 96

久し振りのタベシャの更新です。 鹿男あをによしの撮影が終わって、打ち上げも済んだようですね。多部さんは又しても、恒例の大泣きだったようですが、共演者の皆さんやスタッフさんは、とても嬉しいでしょうね。 またまた多部さんファンが増えたことでしょう。 最近の日本人は泣かなくなったと言われる中で、ここまで泣ける人ってある意味貴重ですよ。一見クールな多部さんですが、実はとても情が深いのだろうなと思います。で...

Tabesha 95

 タベシャが更新されました。 やっぱり花粉症ですね、お大事に。 それはそうと、今回の写真もまた多部さんの顔なしです。これでTabesha 79 以降連続で16回連続多部さんの写真無しです。(途中のカレンダーとちっさな剣道シーンは認めません) やはり、多部さん→食べ物→あっぽ君その他→多部未さん→・・・・ くらいのローテーションでお願いします。 私は多部さんの成長を写真でも確認したいです(笑...

Tabesha 94

鹿男あをによしの奈良ロケ一旦終了、奈良は寒かったでしょうねえ。それに三食ロケ弁じゃあ、元気でないよね。食べること大好きな多部さんとしてはつらい日々だったでしょう(笑 ところで、皆と最終回の話ってもしかしてあの話?それともあの話かなあ。ものすごく気になりますが・・・・・ 「残り少ない撮影を楽しむのみです」・・・・?(笑...

Tabesha 93

 映画やドラマのこういう表にでない小道具というものにはとても興味があります。映らないところはいいだろうと手を抜くと、それが微妙に作品に影響するという事を、スタッフの方は知り抜いていらっしゃるから徹底してやりますよね。 まあそれが趣味という人もいるんでしょうけど(笑...

Tabesha 92

タベシャが更新されました。鹿さん靴下ですか(笑  かーわいいと言ったらいいのでしょうかそれとも・・・・。 多部未華子さん、 見えない部分のお洒落が出来る人って素敵だな~って、いまさら~(笑 多部ちゃんこないだ、男のお洒落は下着からって言ってたじゃないの~、もお~。...

Tabesha 91

 そういえば IQサプリ 今日でした。 妙にマッチしてますね、あっぽ君とモヤッとボール。  ふーっ、ミカコのすべりまくりのギャグに付き合ったあとは、モヤッとボールが最高さ・・・とか思ってそう(笑...

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター