Entries

セラミュチラシ

2003年 多部さん 中学3年14歳で全国公演大阪公演・奈良公演はご両親のお膝元 ・・・ 親類を挙げてのお祭り騒ぎだったのかも(笑 しかし ・・・ 今こんなのがあったなら私は破滅かな(笑 2004年 お正月夏の後、『東京危機一髪』『理由』の撮影をこなし、この公演後『HINOKIO』の初顔合わせ ・・・多部伝説の始まりの頃...

セラミュを見て

 セーラームーンは多部さんにとって、大事な作品だと思います。ただ、私にとっては非常に遠い世界のものであると同時に、観るのに決意を要する作品ですので、多部さんを理解するためには避けて通れないとは分っていても今まで観ていませんでした。 しかし、最近になって多部さん自身が変わることを意識し始めているのではないかと感じることもあり、これからの多部さんを見ていくためにもそろそろクリアーしておくべきなのではと...

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター