FC2ブログ

Entries

東京狂詩曲:ファン仲間編(中)

 ここら辺で私の感じた人物像を書いておきます。
反論があろうが違っていようが、辛抱していてくださいね。

 システィーナさんとは、奥様のお話をさせていただきました。
そして前から疑問に思っていたことを。 あのきめ細かいレポートをメモなし
で書いていらっしゃると聞いて、本当にびっくりしてしまいました。
今回でも証明されましたが、私は本当に何も見ていない、いや見てもすぐ
に忘れてしまう人間ですから、この能力には感心するばかりです。

 とても気さくな方で、見学の時にも私などが全く気づかないところを沢山
教えていただきましたし娘にもマックの話しなどをしてくださっていました。

 ユニゾンさんは、正直びっくり。 とコメントに書いたら1/25のイベントで
既に顔は割れているとのこと、えっそうでした? すみません(汗

 とにかく、あの独特の世界の持ち主にしては、ひどく穏やかで優しい目を
していらっしゃると感じてしまったものですから。 
鋭いユニゾンさんの文章からこういう人物像を読み取れない私は未塾者です。

 帰り際には、素敵なお土産も頂きました。
鹿の靴下の方は、実は親類の子に見つかってしまい持って帰られてしまって
いたのです。
要りますか?と聞かれて、 えっ はい。
一瞬嫁さんを意識して返事が遅れてしまいました(笑


 正面玄関に並んでいる時に、高之さんが来られました。
横浜から仕事の合間を縫って来てくださったようです、それもタマカンさんが
呼びかけてくださった、ハロハロのCMを焼いたDVDをわざわざ届けてくだ
さるためにです。

 もちろん他のファンの方との交流が主な目的ではあったのでしょうが、私
にとっては本当にわざわざです。
ご自分はミーティングに参加出来ないと言うのにねえ、頭が下がります。


 もう直ぐ入場という時に、さっぽ君さんからの電話に出ます?といって
タマカンさんが携帯を渡してくださいました。

 名古屋を通過するときに手を振りましょうと言ってたのに、実現できずに
いましたが、初めて声をお聞きして感激しました。
しばらくお話して、ミーティングが終わる頃に又電話しますと言われていました。

 ところが何と、NHKにいらしてました。 えっ? さっぽ君さん ですか?
可愛いお嬢さんも一緒です。

 今日の『つばさ』の展示室にさっぽ君さんのイラストが載ったページを開いた
格好で、ステラがテーブルの上に置いてありました。
これを見つけた時には、周りの参加者に自慢して回りたくなりました。
いやあ、嬉しいものですね(笑

 非常に人思いの感じがするナイスな人柄で、こんなに無茶苦茶な行動を
思いつき実行されるようには思えません(笑

 娘同士遊んでいる姿を見ていると、多部未華子ファンミーティング子供の部
というのが開催されているという、恐ろしい妄想をしてしまいました。


 そしてroute225さんの登場です。 
握手を交わし挨拶をしましたがさすがの人気者、あっという間に次から次へと
人が現れついに大した話が出来ずじまいに終わってしまいました。
何と言っても、私をこの世界へ引きずり込んだ張本人ですからその旨を嫁さん
と娘に教えたのですが、肝心のroute225さんが全く反応してくれません 
・・・・ 冷たい!
私のはしゃぎが宙に浮いたまま、嫁さんと娘の冷ややかな視線に耐えていました。

 でも、route225さんは大学の先生みたい ・・・・ だそうです!

 まあそうですね、私はもっともっとクールな感じを予想していましたので、
ユニゾンさんの次に予想外な感じでした(笑
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r125rakuyou.blog18.fc2.com/tb.php/1000-231ec333

0件のトラックバック

5件のコメント

[C9409]

いいイメージしか見つからなかったなら
猫かぶり成功ですw

>こんなに無茶苦茶な行動を
思いつき実行されるようには思えません(笑

好奇心旺盛な性格なもんで  なんでも後悔する
ぐらいなら やってしまえ!が私の源です。
今回も 体力気力は大変でしたが 皆さんに
お会いでき 多部ちゃんに会えた事で
充実度10000000%です。
行ってなかったら 確実に後悔してましたから。
  • 2009-06-16
  • さっぽ君
  • URL
  • 編集

[C9410]

>私はもっともっとクールな感じを予想していました

そんなに冷たい印象でしたか.w 済みません.
ところで,うちのブログにはリンクカテゴリーが
ないので手作業で入力しないとダメなんですが,
rakuyou さんのブログにリンクさせていただきました.
よろしくお願いします.
  • 2009-06-16
  • route225
  • URL
  • 編集

[C9412]

>好奇心旺盛な性格なもんで  なんでも後悔する
ぐらいなら やってしまえ!が私の源です

心の若さですね、フットワークの軽さは羨ましいです。
私などは頭ではそう思っても行動がちっとも伴いません。
でも少しづつ、昔に戻ってきてはいますけど(笑

  • 2009-06-16
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C9413]

>そんなに冷たい印象でしたか

いえいえ、ちょっとしたギャグです ・・・・
完全にすべってしまって娘は大笑いしてました(笑

リンクありがとうございます、よろしくおねがいします(笑
  • 2009-06-16
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C9427] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

リンク

FC2カウンター