FC2ブログ

Entries

東京狂詩曲:ミーティング編(中)

 改めてお願いいたしますが、ミーティングの詳細はシスティーナさん
およびタマカンさんのところをご覧ください。

 
 まずは、「つばさメイキング in 川越」の上映からスタートです。
多部さんの川越ロケでの唯一のNGシーンもあり楽しめました ・・・・
いや観てはいましたが、実はほとんど覚えていません。

 もうすぐだと思ってしまうと気持ちが一点に集中してしまって他の事は
もう何も考えられません。
まるで高校の頃の試合の直前みたいな興奮状態です(笑

 上映が終わり、司会の方がNHKさいたま放送局の方に交代します。

 挨拶の後、”この中で自分が一番遠い所から来たと思う方手を上げて!” 


 遠いのなら九州あたりの人だろう、こっちはそれどころじゃない ・・ドックン
前の人の答えがなんと長野。 へえやはりみんな関東に人ばっかりか。
タマカンさんから何度めかの催促が。 思わず、挙手をしてしまいます。
「広島!」
どっと湧く館内。

決して賞賛の声ばかりではないだろうなあ ・・・・ (苦笑

それより、”誰だ? 視聴率の対象にもならない地域の奴を呼んだのは!”
とか中で問題になっていやしないかとヒヤヒヤです。



 そしてそして、ついに多部未華子さんの登場です。

 心に決めていました、俺は絶対に、顔ちっちゃぁ~、首ナガ~イなどという
ありきたりな感想は漏らさないぞと。

 右手のドアに人の気配。 もう心臓はK点越えの危険ゾーン。

 ドックン ドックン ドックン ドックン  本当に音が聞こえています。


 あっ 多部さんだ 多部さんが来た~~!!

 一気に細かった瞳孔が目一杯に開くのを感じながら、食い入るように多部
さんの表情を追いかけます。


 勤めて冷静に ・・・ うん顔は小さいな 首もやっぱり長いなあ 色も白い

 何だ、結構冷静だぞ俺は ・・・ 可愛いというより綺麗だ。 美しいというより
やはり綺麗な人といったほうが正しいかな。 
目元が少し青く見える、アイシャドーのせいなのか。
まるで生きた人形のように清らかで繊細な面影です。
でも、やはり少し大人の女性の香も。

 route225さんは、しんゆりで18才の多部さんを見てしまったお陰で、今なお
あの時の多部さんの面影をどこかに求めてしまっているのかなあと、なんとなく
その気持ちが分かるような気もしました。

 ほんの3年ほど前のことなのに、多分今私が見ている多部さんとは随分違って
いるのだろうなと想像します。

 私は今日の多部さんの面影をこれからも、残したままで成長して欲しいと願うの
でしょうか?

 多部さんはどんどん変わっていくけれど、ファンにとっては何処かの時の多部さん
のイメージをずっと持ち続けていく事になるのでしょうね。


 でもまずいな、こんな多部さんを見てしまったら妄想し難いったらないだろうなあ。

 今目の前にいる多部さんに、蹴飛ばしてとか、ほえ~とか、睨んで欲しいとか
言ってからかえません。 あっぽ君との絡みも随分お上品な感じにしかならないか。


 ブログの記事を書く時には、やはり女優多部未華子さんを念頭に置いて書くしか
ないです。 生身の多部さんだと何も書けません(笑


 あっという間に退場です。 質疑応答も一切無し!

 ちょっとがっかり ・・・・ 今日は多部さんの口からはっきりと、女優で生きるという
意気込みを聞かせてもらおうと思っていたのに。

 しつこく聞いて、”うるさい!バカ落陽!”って言ってもらおうと思ったのに。


 拍手に送られて退場しますが、ドアの前で振り返り知秋君の頭を抑えて二人で
お辞儀をします。
その様子にみんな笑って一段と大きな拍手で見送りました。


 ふう~~ 終わったぁ

 これから後の見学についての説明を受けた後、ふと重大なことに気が付きます。


 何も思い出せない、多部さんが着ていた服は? 色は? ???
 多部さん何をしゃべったっけ? ????

 システィーナさん、助けて~ 

 しかし、システィーナさんに説明されても、ちっとも頭に入らない落陽であった。

 何処が冷静なんだよ!
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r125rakuyou.blog18.fc2.com/tb.php/1004-a7c4b5e4

0件のトラックバック

4件のコメント

[C9452]

>もう心臓はK点越えの危険ゾーン。

そうなんですか~ああ 読んでるだけで緊張します(笑)
rakuyouさん もう多部ちゃんとお会いされたかな~?
お話されたのかな~なんていろいろ思いながら
仕事してました(笑)

  • 2009-06-17
  • もも太
  • URL
  • 編集

[C9453]

>そうなんですか~ああ 読んでるだけで緊張します

隣の席がもも太さんだったら、手を握り合ってお互い緊張に耐えようと踏ん張る
ところなのですが、タマカンさんと手を握り合ってるところを多部さんに見られたくは
無いので一人でじっと耐えました(笑
  • 2009-06-17
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C9470]

救心  お持ちすれば良かったですねえw

多部ちゃん やっぱ可愛いっすよね。
舞い上がって 当然です

[C9479]

>救心  お持ちすれば良かったですねえ

次はお願いします、って次はあるのか(笑


>舞い上がって当然です

どきどきはしてても冷静なはずだったんですけどねえ(苦笑
  • 2009-06-18
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

リンク

FC2カウンター