Entries

2005 プレイボーイ

 ”とす”さんから貴重な記事が届きました。
本当にありがとうございます。

こういう記事はファンのみんなで喜びを分かち合おうということで公開させていただきます。
なお全文掲載ということでの全責任は私落陽にあります。



週刊プレイボーイ2005年の何月号かは分かりませんが全文載せます。

シネマに吠える!!
取材・文/渡邉裕美

 転校生がロボットだったら? このロボット=ヒノキオを遠隔操作する不登校児と、
女子だけどガキ大将なジュンとの“ロボット越し”の心の交流・・・芽生えた友情、
淡い恋を描いた本作でジュン役を演じ、何を感じ、思ったのか・・・。

 「この世界、あり得ないって思ったし、映画はほぼ初なのに、ジュンの性格は
私と正反対・・・わからないからできない~って」

 え!?淡くてピュアな恋も?

 「はい(きっぱり)」

 撮影は中学生の頃でしょう。恋とかラブとか憧れとか、さ。

 「男子と話さないコでした」

 えーと・・・けど、自転車の男の子乗りも見事だったし、
役作りは頑張ったんじゃない?

 「乗るのは簡単ですよ(笑)。役作りはちょっと男子を観察したけど、似てるコ
なんていなかったから想像で演技しました」

 なら、素顔にガキ大将要素アリだからハマった、と・・・。

 「ないです! ふだんは女の子。部屋のカーテン、カーペット、ベッドカバー、
全部ピンクだし」

 ・・・今日の服もトップス、ヘアゴム、ネイルとピンクだらけ。

 「っていうか、髪も撮影前は胸下までのロングだったんです! なのに、
卒業アルバム撮影の頃に切って・・・個人の顔写真はショート・・・モンチッチ・・・
本当に似合わないからイヤで。
 オーディションの時も監督にショートが似合わないって言ったし。
髪の毛を切らなくていいスミレ役をやりたいアピールでメガネ姿まで見せたのに~」

 まま、抑えて(笑)。
しかし、自分の意見をハッキリ持って、真っ直ぐなトコも男前(苦笑)。

 「仕事始めて変わりましたね。前は友達に合わせるタイプ」

 小3の時、ミュージカル『アニー』を観て女優に憧れてから、知人の紹介で
事務所入りしたのが中2。その夏から始まった女優生活から2年足らず、今年は
映画公開全6本と将来を期待される若手女優ホープに成長。
将来がホント楽しみな・・・。

 「将来? 女優が楽しかったピークは去年で(笑)、今、大きいのは進学。
本当にやりたいことが見つけられなくて悩んでて、考える時間が欲しいのもあって・・・。
あ、17歳の時、将来は何したいって思ってました?」

 え、えっと・・・(笑)。そんな逆質問から見え隠れしたのは今が反抗期(?)。
でも、伝わるのは本当に素直で、悩むことを隠さない生真面目さ。
 いろいろと本人は葛藤すれど、ジュンの強さを爽快感とともに演じられた理由はソコかも。
・・・にしても、そんなヤだった髪を切ってまで出演したんだから見事な女優魂だ!

「親がヴィトンの財布を買ってくれるって約束したから(笑)」

 わぁおぅ~・・・だけど、やっぱり大物になりそうな予感!


 網目で粗いけれど、きりっとしていて可愛い多部さんのモノクロ写真が載ってます。
女性のインタビューアーのほうが多部さんのインタビューは面白いですよね
                                             (by とすさん)


 落陽 : プレイボーイはいい記事を書いてくれますね。

       HINOKIO余話で髪を切るのを承知したのは、秋山監督に泣きつかれた
       お父さんの説得のおかげかもと書きましたがまあ当たりでしたかね(笑
       しかし実はお母さんの内助の功でしょうか、ヴィトンで釣るとは(笑




       ※ 多分2005年6月発売だと思います。

関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r125rakuyou.blog18.fc2.com/tb.php/242-affca19a

0件のトラックバック

11件のコメント

[C1235] ありがとうございます

これはまた貴重な記事ですね。感謝です!
それにしても面白いなぁ。最近は女優さんとしての自覚からか、優等生的な発言が目立つ気がしますが、この頃は言いたい放題ですね!

さすが、クラスメートに「辛口娘。」とあだ名されるだけのことはありますね。最高ですわ。
それから多部さんのスミレ役ってのも、ちょっと観てみたかったな。

でも多部さん、ひとつ間違ってるというか分かってないことがありますね。
多部さんのショート、ムチャクチャ似合ってますよ。特に「メールで届いたストーリー」の天使の女子高校生の髪型は、一番のお気に入りなんですけど。
  • 2008-05-22
  • TeaTime
  • URL
  • 編集

[C1236] いいですよね

>この頃は言いたい放題ですね!
怖いもの知らずの時期ってその人の魅力が詰まっていますよね。
二度と見られない多部さんなのかもしれません。

>多部さんのショート、ムチャクチャ似合ってますよ
ポニーテールにしても可愛いんだから気にしなくてもと思うのですが、
乙女心には私達の分からない何かがあるのでしょうね(笑

[C1246]

思いのたけを全て打ち明けましたっていう感じでしょうかね。

>ポニーテールにしても可愛いんだから気にしなくて
それまで切らないでいたぶんの愛着というか、自慢じゃないとは思いますが、アイデンティティーみたいなのはあったんじゃないですかね。自分の勝手な想像なので、スルーしてください。

ポニーテールにすると、どうも女子大生には見えないですよね。むしろ、やはり女子高生だよなぁ~って・・・。もちろん、似合ってますし、可愛いんですけどね。それから、『対岸の彼女』の時のような、ツインテール・・・あのドラマの設定ならお下げですかね。あ~いうのも個人的には好きなんですよね(オイオイ)。でもまぁ~一番は結んでないで、下げているときですけどね。

[C1247] >高之さん

高之さんのところへコメントできません、
私の目が悪いせいなんですけど(笑

>思いのたけを全て打ち明けましたっていう感じでしょうかね。
いい意味で、怖いもの知らずの頃でしょうからはじけていますよね。
でも、事務所も全く止めないんですね(笑

[C1248]

>高之さんのところへコメントできません、
>私の目が悪いせいなんですけど(笑
設定を変更しましたので、今度は大丈夫だと思います。再トライしてみてください。

>いい意味で、怖いもの知らずの頃でしょうからはじけていますよね。
>でも、事務所も全く止めないんですね(笑
マネージャーさんは冷や汗もんでしたでしょうね(笑)

[C1251] 17歳の時

>17歳の時、将来は何したいって思ってました?

私は何も考えていなかった。友人達でも、家が医者だとか会社の経営者で跡を
継ぐという奴以外はそんなに真面目に考えていたのかどうか。
とりあえず大学へ行っておこうかぐらいじゃあなかったのかなあ。

多部さんはそういうところは早熟なのかな(笑

もしかしたら、昔の若者がノー天気なだけで、今の人たちはその辺は真面目なのでしょうか。

[C1252]

私は中学3年の時には決めてましたね。
単にやりたいことがあっての事でしたけれど。
でも私の思考は「なんとかなる」ですw
心の言葉は「思いのままに」、好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」です。
「思いのままに」は意図しているところは「我、我が道を行く」とほぼ同じだったりします。

今の若者はバブル崩壊後世代なので、小さい頃から不安を煽るような言葉を沢山聞いて育っているとか。
だから真面目な性格の人はしっかり考えているようです。
ましてやネガティブな人なら尚更。
  • 2008-05-24
  • とす
  • URL
  • 編集

[C1254] なんとかなる

>私の思考は「なんとかなる」です

すごい、その思考は多部さんと同じですよ。
多部さんは大丈夫、なんとかなるだったかなあ。
今度メールに書いてみてください。

>小さい頃から不安を煽るような言葉を沢山聞いて育っているとか

その辺が決定的に違うのでしょうねえ。
私などは今だに、明日は今日よりもきっと良くなると心底信じられますから(笑



          

[C1256] いや

>すごい、その思考は多部さんと同じですよ。

逆です。
rakuyouさんが人付き合いについて書いていたなんとかなるだろうの「なんとかなる」ですw

多部さんの場合は努力した上で
「何とかなると思えば何とかなるもんだ。」
ですね。
  • 2008-05-24
  • とす
  • URL
  • 編集

[C1258] なんだ

いつも私が多部さんに叱られている方の何とかなるですか(笑

[C1260]

応えてくれるとは思えませんが、今度メールに書いてみましょうか。

「努力もしないでなんとかなるなんて甘い!」とファンを叱ってやって下さいとw

  • 2008-05-24
  • とす
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター