Entries

演劇ブック2010

 2010年5月 演劇ブック? 違うような気もする

 今更ながら自分のいい加減さに辟易しています
 まだまだある筈の雑誌類は暗闇の中
 手元にあっても整理できておらず出所不明の記事ばかり
 ああ ・・・・ もうやだ

 もう一度、こんな小さな劇場で多部さんを観ることが
あるのでしょうかねえ ・・・・・・

 チャンスをもう一度ください(笑

engekibook2.jpgengekibook1c.jpg

私の宝物その2 多部さんから手渡しされたチラシです(笑

nougyoutirasi.jpg

関連記事

2件のコメント

[C21960]

農業少女...
小さな劇場だったんですよね...
「ふくすけ」でも取れなかったんですもの...
もうそんな小さなところでされたらチケットが取れないかも?
見に行かれたんですよね...
TVでみてもあれほどの躍動感のある多部さん...
生はもっとすごかったんだろうなあ.
  • 2013-06-07
  • 40代のおかん
  • URL
  • 編集

[C21961]

本当にちいさな劇場で多部さんの声が良く通ります
最前列の席から舞台までほんの2mほど
最初にその狭い通路を通って多部さんがお客さんにチラシを配ります
その距離わずか数十センチ
あの当時当日券でA席が取れたんですよ
私も始発の新幹線で東京へ 朝早くから並んで取りました
お陰で、多部さんを目の前にして居眠りしていたという笑えない話(笑

多部さんの汗を被った人がいてもおかしくない
目の前で踊る多部さんを何と表現して良いのかわかりません

今だとA席争奪戦は熾烈を極めるでしょうねえ ・・・
  • 2013-06-07
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター