Entries

第1回

 初回として、ほぼ予想通りの流れでした

 故に、病気もの・主人公の死・お涙頂戴の見飽きたドラマと
揶揄する向きがありますが、そんなことは無いと思います
まあこれからの展開次第ですけど ・・・

 救いようの無い重くて暗い未来が待っているストーリーでは
ありますが、その中で何に光明を見出して生きていくのか

 死を避けられない我々も同様に考えさせられる命題です

 ただ説教臭くなったり感動の押し売りはごめんこうむりたい

 淡々とドキュメンタリーを撮るような感覚で観させて頂けたら
いろいろな思いが伝わってくるのでは無いかと思います

 登場人物それぞれの思いは複雑でそう簡単には描き切れない
のでしょうね ・・・ 人間の表裏が抉り出されてしまうから

 恵がこれからどう向き合っていくのか ・・・・
 きっとやりきれなくなったり裏切りの誘惑などにも晒されるので
しょうが、その心の揺れ具合をどう表現してくれるのでしょう

 多部さんが又一つ大きくなる、なれる作品ではないかと楽しみです(笑

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター