Entries

キレイは3時間半

 キレイの上演時間は約3時間半だそうです
 私を離さないでまでは行かずともこれも長い!

 18:30~22:00

 終演後何も出来そうに無いですかねえ(笑
 次の日ディズニーランドに開園と同時に入るんだそうで ・・・・ orz
 
関連記事

10件のコメント

[C22999]

私は日曜日PMのチケットなのですが、翌日の仕事を考えると・・・
前作といい今回といい、体力勝負の舞台が続きますねぇ。
演じる方も観る方も(笑)
  • 2014-10-28
  • toshi14
  • URL
  • 編集

[C23000]

>翌日の仕事を考えると・・・

少々きついですね(笑
私を離さないでの時も遠くの方は帰りが大変だったみたいでしたよね
こういう情報はチケット発売前に知らせて頂きたいものです

>体力勝負の舞台が続きますねぇ。
>演じる方も観る方も(笑)

年配者にはキツイです 冬だしトイレが近いのも含めて(笑

多部さんは 歌があるから今まで以上にに大変かもしれません
でも大好きなミュージカルの世界への第一歩ですから
きっと多部さんらしく豪快に乗り切ってしまうんでしょう(笑


  • 2014-10-28
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C23001]

12/6夜公演。
帰れるかどうか、けっこうぎりぎりなんですよね.w
土曜の渋谷は人だらけだし…
安全策は泊まりなんですが、悩む。

その前の週も渋谷で出身サークルの第50回定期演奏会と記念祝賀会。
同じような時間帯で….ww


[C23006]

>土曜の渋谷は人だらけだし…

忘年会シーズンの土曜の渋谷 ・・・・
田舎者には想像を絶する賑わいなんでしょうねえ ・・・ 
こわい! 
一昨年の夏のあの人ごみに逆上せた記憶が蘇ります(笑

>安全策は泊まりなんですが、悩む

いっそのこと泊りがけの忘年会とか(笑

>出身サークルの第50回定期演奏会

定期演奏会?  
NABEさんの音楽ライフのお話 お聞きしたような無かったような ・・・・
と不安になり 過去のコメントを全部読み直してました
故にお返事が遅くなってしまいました(言い訳w

結論 どこにも無かった
お会いした時にお聞きしたのかなあ

それとも 私の妄想なのか

歳ですからねえ お許しを(苦笑

  • 2014-10-29
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C23007]

出身サークル、つい最近ブログを始めたようで

http://ameblo.jp/ko10hachi3/

わたしがいたのは40年前….w

プロになった同期もいます。

http://homepage1.nifty.com/yonesan/index.htm

ごちゃごちゃしたHPですが、コンテンツは下の方の入り口からどうぞ。
頼まれて私が撮った写真もどこかにあります.w

[C23010] 驚きました!

なんと 邦楽ですか!!
カメラ小僧のNABEさんのイメージが ・・・・ 
私の中で音を立てて崩れ? 新たに神々しいお姿に(笑
担当楽器はなんだったのでしょうかねえ

和楽器と言えば我が福山は琴の生産日本一なんですよ
  • 2014-10-29
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C23016]

そういえば、10日(?)ほど前、『キレイ』のCM見かけました。
また流れないかと、待っていますが今のところ遭遇しません…

[C23019]

尺八と箏.w
といってもうしばらく演奏してないのでやってないのと同じですね.w

箏と琴。
楽器としては箏。
製造や販売は琴。
なぜなんだろ?.w

[C23020]

>そういえば、10日(?)ほど前、『キレイ』のCM見かけました

もう流れているんですか!
また舞台宣伝で関西のTV番組出演があったら良いですね(笑

  • 2014-11-03
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C23024]

>もうしばらく演奏してないのでやってないのと同じですね.w

十数年前久しぶりに管楽器に触りましたがまともな音にまったくならず
少なからずショックを受けました
尺八もしばらくやっていないと音が出なくなるのでしょうね(笑

>楽器としては箏。 製造や販売は琴。 なぜなんだろ?.w

箏と琴の誤用
やはりその道に携わられた方には気になりますよね(笑

小学校の時の先生の説によりますと、戦後当用漢字に箏の字が無かった為、
製作所が法人化する時登記上、琴の字を使わざるを得なかったのだとか
本当かどうかは知りませんが(笑
  • 2014-11-03
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター