Entries

本日、読了!  第4回

 今月は ・・・
 塩田武士 さんの 『 氷の仮面 』 (新潮社 1,700 円)を
 読みました!

 小学生の頃から自分の性に違和感を持っていた翔太郎
 同級生への恋心や父親との葛藤 蘭という新たな名前
 少年期から青年期という時間の中で真実の生き方を探す物語

 ” 最終的な意志がブレない翔太郎に
           人としての強さを学びました
   そしてブレない人には力強い味方がつくのだということも ”

 これは私が多部さんを見ていて学んだ事でもあるんですけど(笑

 more20152.jpg
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター