Entries

第3話

 口では刑事になったのは悪人を好きなだけいたぶる事が
出来るからなどと言って勝手な行動やら人を振り回すマヤ

 しかしその実態は内に秘めたる正義感や人への情は人一倍
いくら口が悪くてもどこか憎めないとっても可愛げのある女性であった

 というマヤ像がはっきりしてきた回でした

 これは 私が望むマヤ像では無い 
 良い人すぎる 絵に描いた様なかっこいいヒロイン
 古美門研介みたいなクセのあるドS刑事を期待してたんだけど
 
 まあ無難に好感が得られる路線に舵を振ったのであれば納得します
 実際今のマヤも好きですから(笑

 でもねえ ・・・
 多部さんなら無茶苦茶本気でドSぶりを発揮しても悪い印象は
持たれない むしろ新鮮なキャラが出来上がると思うんだけどなあ ・・・

 そんな冒険は出来ないか(笑

  
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター