Entries

第4話

 フラフラして定まらなかった私のこのドラマを観る上での
スタンスがはっきり見えた回だったと感じています

 このドラマのBDは買います
 26歳の多部さんのすべてがここに詰まっているのですから
 マヤは本当に素晴らしい

 5日にNABEさんに古河~足利~桐生~高崎を案内して頂きました
 何としても一度は訪れておきたかった対岸の彼女、君に届けのロケ地

 すっかり美しい女性になった多部さんと
 まだまだ幼い面影を残しつつも強烈な個性を見せていた頃の多部さんと

 魚子と爽子とマヤが交錯する不思議な感覚です

 どの姿も愛おしい たまらなく愛おしい ・・・

 多部さんはやはり最高の女優さんです 再々々 ・・・ 確認した旅でした(笑
 
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター