Entries

第5話

 つかみの部分は私としてはかなり楽しめました
 多部さん自身もそうですが、キャストの方々、スタッフさん達も
マヤという人物像がハッキリとつかめて来て、安心してマヤの
周囲を自由に泳げるようになってきたのかなという気がします

 もちろん私の方の落とし所が定まって来たせいでもあるのでしょうが(笑

 となればこれからもっと良くなる可能性があると期待!

 多部さんにはもっともっとゾクゾクしていたい
 オヘソが見えた見えないなんてことじゃあなくってです(笑

 201505091.jpg 201505092.jpg 
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター