Entries

第7話

 やっとドラマ(コメディ)を観ていると実感できた回でした(笑
 せめてこれぐらいからスタートして欲しかった
 完全に多部さんにおんぶにだっこ状態でしたものねえ ・・・

 いやけっこう笑わせて頂きました!

 今回はマヤの自分では気づいていない(把握出来ていない)
代官山への複雑な想いが描かれていましたが ・・・
 マヤがとても可愛い!
 もうどうしようもなく可愛い(笑

 もちろんSっぷりもなかなかのもので
 多部さんには凄みを感じます

 ds201505231.jpg ds201505232.jpg

 最後の白金課長のほくそ笑みが良い
 周囲が生きてきたこれからもっと面白くなる(筈)と期待大!

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター