Entries

第10話

 ついに私が密かに恐れていた事が現実となった回でした
 まあ いつかはやって来るであろうと覚悟はしていましたが ・・・
 それにしても ・・・ はぁ厳しいぃ

 この作品はぜひ続編をお願いしたい!

 マヤというキャラを
  このまま埋もれさせてしまっては
     いけないと思うのです!


 ちゃんとやれば良いコメディーにきっとなる
 
 お願いします 多部さん もういいやなんて言わないで

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター