Entries

本日、読了!  第10 回

 今月は ・・・
 住野よるさんの 『 君の膵臓をたべたい 』 (双葉社 1,400 円)
 読みました!

 高校生の 「僕」 が拾った一冊の文庫本。 
それはクラスメイトの桜良が書いた日記帳だった。 
余命わずかな彼女の秘密を知った 「僕」 と桜良
との関係を描いた、涙を呼ぶ青春小説。

 君の膵臓をたべたい

 more2015092.jpg

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター