Entries

ピース オブ ケイク

 初日の初回上映に行って来ました
 朝一番なら若い女性に囲まれることもないだろうという読み
でしたが思惑通りリラックスして鑑賞することが出来ました

 チラホラ数人ほどのおじさん(おじいさん)も(笑

 『深夜食堂』にも増して多部さんの凄みが感じられる作品です
 この作品もまたBDでじっくり演技の細かいところまで堪能したい

 多部さんの濡れ場のシーンや裸にはそれほどの衝撃はありませんでした
 いろいろ情報がありすぎて十分身構えていたせいかもしれません(笑

 多部さんの濡れ場シーンに対する今のところのヒラタオフィスの戦略的
許容度がR12指定までということなのでしょうか?

 田口監督は本当はR15+位のところを狙っていたのではないかと思いました
 私の作品に対する素直な感想からいけば、それくらいのエロさがあった方が
もっと訴える力があった様にも思うのですが、若い女性には適度なところなの
かもしれませんね(笑

 多部さんは監督の要求があれば胸を見せる以外は何処までも行ってしまい
そうなので、事務所の適度なコントロールが要りそうです(笑
 
 今後の多部さんの作品選びに胸を痛めたり大いに感動したり
 多部さん道楽の未来は退屈知らずだと確信しました(笑

 ※ プロデューサーのお一人 西口典子さんは
    『対岸の彼女』のプロデューサーでいらしたんですね

 pokp1.jpg pokp2.jpg

関連記事

4件のコメント

[C23489] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C23490]

そうですか 映画館で確認するのは難しそうですね
BDでじっくり探します(笑

私も古い人間ですので全面的に共感できる訳ではないのですが
今の世代の恋愛感ってこういうものなのかと納得しながら観てました
まあ 多部さんだから素直に(肯定的に)捉えられたのではないかと思います(笑

ただ女優は脱いでナンボという風潮だった一昔前なら
こんなエロレベルでは誰も納得してくれなかっただろうなと
思いますので田口監督の無念さを想像してみました(笑
  • 2015-09-09
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

[C23495] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C23500]

最初に多部さんが決まったというのも
頷けるような(笑

  • 2015-09-13
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター