Entries

本日、読了!  第15 回

 今月は ・・・
 あさのあつこさんの 『 透き通った風が吹いて 』 を読みました!

 残暑の岡山。 高校3年生の渓哉は打ち込んでいた野球部を引退し、
 初めて将来について考える。 親友、同級生の女の子、故郷へ戻ってきた兄-。
 10代の迷える時間を描いた中編小説。 ( 文藝春秋 1,100 円 )

 sukitootakazegafuite.jpg

 今回でこの連載も終了です
 お疲れ様でした
 今度はどこかでエッセイなんぞを期待します(笑

 more201603.jpg

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター