Entries

さすが”苦労する年”と宣言しただけのことはある

 またまた難しそうな作品を(笑

 多部さんの抜擢理由 ・・・
 多部さんじゃ無いけど なぜ多部さんなんですか?と聞いてみたい

 演出の白井さんは、多部さんとの直接の絡みはありませんでしたが
『鹿男あをによし』に玉木くんの上司の教授役で出演されているんですよね
そして白井さんの奥さまの秋山菜津子さんは松尾スズキさんが絶賛されて
いる女優さんで多部さんが出演する前の2回『キレイ』に出演されています
ご夫婦で多部さんの舞台はご覧になっていらしたのかも知れません

 横浜公演の後は『サロメ』を演じた新国立劇場
 そして『ツインズ』のまつもと市民芸術館
 兵庫はどこになるのでしょう 

 とにかく今年の秋は
 ドラマと舞台の両方で多部さんを心行くまで堪能できるという事です

 ファンとしてこんな幸せな事はありません

 で ・・・ ああ 来年がこわい(笑

 ※ 2018年は楽する年なんて言わないで(笑

関連記事

2件のコメント

[C24097] 以下の日程らしいですね。

2017年9月23日(土・祝)~10月9日(月・祝)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

2017年10月18日(水)
長野県 まつもと市民芸術館

2017年10月21日(土)・22日(日)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター

2017年10月26日(木)~29日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

原作:ヴァージニア・ウルフ
翻案・脚本:サラ・ルール
翻訳:小田島恒志、小田島則子
演出:白井晃
出演:多部未華子、小芝風花、戸次重幸、池田鉄洋、野間口徹、小日向文世

[C24098]

もう出ていますか!

ありがとうございます

探して記事にします(笑
  • 2017-05-01
  • rakuyou
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター