Entries

第四話

 今回初めてちょっと涙腺が崩壊しかけた(笑

 人が人を思いやる心に溢れたこのドラマ
 厳しい現実を手紙を通して繊細かつ優しさに満ちた視線で描く

 多部さんがとても良い

 死とか離婚とか借金とか 
 とかく暗くなりがちな話にもどこか爽やかな風が吹く

 ちょっと可笑しい場面でも
 さほど浮いた感じも無くクスッと笑えて明るくなる

 多部さんの演じる主人公のほどの良さを実感します

 これからますます面白くなること間違いなし!

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター