Entries

第七話

 友人への絶縁状
 正直に生きるって本当に難しい
 老境の私としてはこんな粋な絶縁状が書ければなあと憧れます(笑

 先代の自分への愛の深さに気付けなかった事に動揺する鳩子
 しかし私は自分が寂しい思いをしたくないが故に
 鳩子を母親と引き離したという先代の言葉が気になって ・・・
 果たして鳩子の母親への愛を思いやる上での嘘なのかどうなのか
 最終回にて すべてすっきりとさせて頂けるのでしょうね
 涙はその時まで取っておくことにします(笑  

 ああ もう終りなんですねえ
 
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ついて来てね

落陽

Author:落陽
趣  味 : 多部道楽

Comments...A

openclose

CalendArchive

Categories...B

openclose

FC2カウンター